http://www.village1986.com

画像

週末からまた 暑くなるようですが、暑さもひと段落ですね。
さて・・・
イベントは
その時の旬を催すので、瞬間的に人は集まります。
今なら AKB?、韓流スター?、なでしこ?・・・
来ただけで 函館でも 1万人は簡単に集まるのでは?
また・・・
祭事や神事は
信仰や願いがあって 催すので、
催す側と集まる側に 同じ価値観が生まれるか?
それを維持しようとする努力が無いと、人は集まりませんね。
そして・・・
店は、
単純には 需要と供給のバランスですから
需要の変化に 供給が付いていくか?
供給の進化に 需要が付いていくか?ですね。
でも、簡単に言いましたが、非常に難しいことです。
店を構成する メーカー・取引先・スタッフ・・・・の全てが
いつも同じでは無いからです。
それだけ
長年、店を続けるというのは 困難で、
運や縁や偶然も含めて、味方にしなくてはならない。
(たぶん 新規開業の100倍 難しいでしょうね。)

今年 10月に25周年を迎えるvillageですが
節目の年に
まさに 縁あって 今回 HPのリニューアルに至りました。

Nandyことakiraくんの努力があって
実店舗を超えるHPに仕上がっていくと思います。

もう20年くらい前?か、
Villageが初めて PCを購入して
Windowsを手にした時の PCの師匠は、manabuくん。
VillageのPCのインストラクター兼、管理人みたいな時期がありました。
そのmanabuくんの実弟であるakiraくんが、
今回、HPリニューアルを一手に引き受けてくれて
この先 進化させていくことになりました。
Villageが長年の「函館での洋服販売」によって
失われてしまった、「洋服への想い」や陳腐となって消えてしまいがちだった「デザインへの想い」
そして「ワイドなマーケットへのチャレンジする想い」・・・
非常に新鮮で、ある種の緊張も また 心地よい時間です。

近年のうちに 実店舗も 進化させる日を予定していますが、
まずは、HPでの進化を ご覧ください。

「すべては 人から生れる・・・」
Villageの 今の考え方です。

アドレスも新たに
http://www.village1986.com
1986は創業年。
VOICE OF VILLAGEは
http://www.village1986.com/journal/vov/
ショッピングは
http://store.village1986.com/?mode=grp&gid=500195&sort=n
ココからの進化するvillageに 末永く お付き合いをお願いいたします。
                  Village 中村 喜憲

あ!こちらも・・・よろしくおねがいします!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント