SOREL CARIBOU CHELSEA WP (カリブーチェルシーWP)

ジェネラルDIV.から。。。
35周年のタイミングに相応しい商品のご紹介。

今でこそ よく知られたSOREL。
このブランドもまさにVILLAGEのヒストリーで欠かせない商品だと思います。
072C332D-B289-4212-911B-2D285DAD3DB9.jpeg52CAA7EF-744A-42ED-A56E-D4D902A97E00.jpeg
第一派は、30年ほど前、
この頃はカナダ製で、3万近くしたと思う。
当時の日本代理店は、今はない「オオクラスポーツ」
あの頃、B3やN2B、N3Bに合わせて 極寒を過ごした人も多いと思う。

第二波が、10年ほど前、
コロンビア社が代理店となり
製造国を変えて、グローバルな価格設定であっという間に日本中に
拡まっていきました。

そして今シーズン。
ビルケンシュトック同様に
拡大させてきた販路を一気に絞り出してセグメント強化。
SORELのREブランデイングがスタートします。
0E35F67F-8F33-4D6F-9A86-CB73083242A2.jpeg15B4483B-F068-46B7-B122-3D977CD75C22.jpeg
その象徴がこのSOREL CARIBOU CHELSEA WP (カリブーチェルシーWP)
SORELのアイコン、CARIBOUのアウトソールのデザインを踏襲し、
機能をタウンでも対応可能に調整したブーツ。
タウンから、もちろんヤマまで使える頼もしい1足です。
2400DA19-6A83-4E7F-88E9-BD149BAD975F.jpeg
具体的には、雪抜けを考えたバブルソールのデザインはそのままに、
先端を平坦にし、細かい溝を配置。
踵とつま先の着地点にはダイアモンドドットをあしらい、
濡れた路面でもグリップ力を発揮させます。
15B4483B-F068-46B7-B122-3D977CD75C22.jpeg
アッパーはリッチなプレミアムフルグレインレザーをたっぷり使い、艶のある印象。
75225DE7-452D-4029-9087-505667C8FE7E.jpeg
手を入れてオイルメンテナンスで自分仕様に育てる
ワークブーツのような楽しみも味わえます。
6C695900-75D8-41D2-A29B-8A651DB976F4.jpeg
マッドガードはバルカナイズド製法されたラバーで作られており、
フィールドの悪路から足と靴を守るために
防水加工としてシームシール(目止め)加工が施されています。

選ばれてしまった(笑)販路は
東京 1店舗、大阪 1店舗、東北 1店舗、北海道1店舗で
日本で4店舗。。。その北海道の店がVILLAGE ^^;

この5店舗で 100足くらいの供給です。

まさかのVILLAGEの扱い。。。
JORDAN扱い店舗よりも少ないのでは?って思いますが
そんなことも 
地元の皆さんが 30年以上前から VILLAGEを信頼して
VILLAGEで、たくさんSORELを買ってくれたおかげだと思ってます。

やっぱ 店は地域を写す鏡ですね^^;

よろしくおねがいします!

では!


WEB SHOPはこちらです。

https://villageco.theshop.jp/

https://villageco.theshop.jp/items/53586991
テーマ:気持玉(0)Comment (0)
[WEBSHOP] http://villageco.theshop.jp/ https://village1986.base.shop/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント